ブログ

ハロウィンはなぜこんなにも日本で浸透したのか? | ロックアップ梅田店

2017.06.28
こんにちは!監獄レストランザ・ロックアップ梅田店です。

毎年10月31日に行われる。イベントと言えばハロウィンです。

その日だけは夜に街中でどんなコスプレや仮装をしても変な目で見られません。しかしハロウィンイベントを楽しめることができるのはこのたった1日だけです。

ロックアップ梅田店では毎日行われる恐怖のモンスターアトラクションなどがあり毎日ハロウィンの楽しさが味わえるといった場所になっています。

ここではハロウィンがなぜこんなにも人気が出たのかご紹介します。

 

クリスマス・バレンタインデーを上回る




ハロウィンが流行した要因の一つとして恋人がいなくても楽しめる行事だからなのです。

以前まではクリスマスやバレンタインデーは恋人がいるもしくは好きな人がいる人だけにとってのイベントでしたが、ハロウィンは子供から大人まで恋人の有無にかかわらず楽しむことができるので流行したのだと思います!

ハロウィンで仲良くなってクリスマスやバレンタインデーで想いを伝えるという方も少なくないのではないでしょうか?


企業が参入




ハロウィン商戦はイベント行事としては一番市場が広いと言われています。

ですのでいろんな企業が参戦してきました。

コスプレやメイク、飲食、サービスなど様々な分野の企業にとっても絶好のチャンスなのです。

そのイベントの数か月前から魅力的な商品を販売すると一気に売れて企業が潤います。そして買った消費者はその商品を使ってよりハロウィンを楽しむことができます。

そういったシステムが確立されたためハロウィンが大流行したのだと考えています。


まとめ




いかがでしたでしょうか!このような理由からハロウィンが日本に浸透したのだと考えます。

ロックアップ梅田店では飲食店が監獄レストランをコンセプトにお客様に楽しんでいただけるような仕掛けをたくさんご用意しています。

モンスターが出現して友達と叫んだりすることができるのでハロウィンが毎日行われているような場所と言っても過言ではありません。

ぜひ一度ご来店ください。

 

 

監獄レストランザ・ロックアップ梅田店は監獄個室の異次元空間で味わう

ドキドキ&ワクワク暗黒の創作料理&怪奇演出カクテルを堪能できる

体験型レストランです。

飲み放題付きのコースもございます。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7576-5644

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

監獄レストランザ・ロックアップ梅田店PR担当でした!

ザ・ロックアップ梅田店について-梅田個室-

店舗名 ザ・ロックアップ梅田店
所在地 〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町4-12 白馬車ビルPart1
電話番号 050-7576-5644
営業時間 月〜木・日・祝日
17:00〜翌1:00
(L.O.24:15、ドリンクL.O.24:40)

金・土・祝前日
17:00〜翌3:00
(L.O.2:15、ドリンクL.O.2:40)
定休日
アクセス JR 大阪駅 徒歩3分