ブログ

デザートの定番と言えばやっぱりティラミス | ロックアップ梅田店

2017.05.24
こんにちは!監獄レストランザ・ロックアップ梅田店です。

当店では様々なデザートをご用意しています。その中でもティラミスはとっても人気のデザートなのです。

デザートの中でも一定の地位を獲得したティラミスですがどんなデザートなのか詳しい情報は知らない方が多いはずです。

ティラミスの語源や特徴について詳しくご紹介します。

ティラミスの語源


ティラミスというのはイタリア語で、Tira・mi・suとなります。

tira・mi・suと3つの言葉にはそれぞれ言葉があり、tira=引っ張る、mi=私を、su=上に

いうような直訳の意味があります。意味をまとめると「私を元気づけて!」という意味になります。

他にもいろいろな意味があり、「私を引き上げて」「私を引き寄せて」などの意味も持っているそうです。

これがティラミスの語源です。

ティラミスの本場はどこ?
ティラミスは北イタリアで生まれたケーキです。チーズケーキの一種で全体的に茶色いことが特徴です。

では北イタリアのどの地域が本場と言えるのでしょうか?

ティラミスにはさまざまな地域の特産品が使われているため1つのこの地域!といったように限定はできないが、候補としてはシチリア、ヴェネト州、西北イタリアが候補に挙がります。

その中でも現代のティラミスの先駆けとなったティラミスを作った場所が商業都市のヴェネツィアと言われています。

このようにまだまだティラミスの誕生には諸説あり答えがはっきりしていないのが現状です。

ティラミスの作り方
①ソフトタイプのフィンガービスケットにエスプレッソを染み込ませます。

②これにマルサーラワインとますカルポーねチーズが含まれるバイオーネクリームを乗せます。

③①と②を何層も重ねて仕上げにココアパウダーを振りかけると完成です。

意外と自分でも作れちゃうのでぜひ一度作ってみてください!

まとめ


いかがでしたでしょうか!複雑な名前のケーキの語源を調べると知らなかった事実が発見できたりします。

そういったことを楽しむのも面白いですね!

ロックアップ梅田店では「極楽ティラミス い~チーズ加減じゃわい♪」という名前でティラミスが提供されています。

とってもおいしいのでぜひ食べてみてください!

 

 

監獄レストランザ・ロックアップ梅田店は監獄個室の異次元空間で味わう

ドキドキ&ワクワク暗黒の創作料理&怪奇演出カクテルを堪能できる

体験型レストランです。

飲み放題付きのコースもございます。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7576-5644

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

監獄レストランザ・ロックアップ梅田店PR担当でした!

ザ・ロックアップOSAKA Instagram -梅田個室-

ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神

ザ・ロックアップOSAKAについて-梅田個室-

店舗名 ザ・ロックアップOSAKA
所在地 〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町4-12 白馬車ビルPart1
電話番号 050-7576-5644
営業時間 月〜木・日・祝日
17:00〜翌1:00
(L.O.24:15、ドリンクL.O.24:40)

金・土・祝前日
17:00〜翌3:00
(L.O.2:15、ドリンクL.O.2:40)
定休日
アクセス JR 大阪駅 徒歩3分