ブログ

グラタンは「おこげ」? | ロックアップ梅田店

2017.06.21
こんにちは!監獄レストランザ・ロックアップ梅田店です。

梅雨の時期に入りましたね。

天気が悪いと外出したくなくなってしまいますが、外に出ると思いがけない楽しいこともあるかもしれません。

行き先に困ったらぜひロックアップ梅田店にいらして下さいね!

 

さて、当店でもご用意しているグラタン料理。


とろっとしたチーズやクリームを使ったこの料理は、子どもから大人まで大人気の料理ですよね!


今回はグラタンの歴史などについてご紹介したいと思います。




グラタンの発祥


グラタンの発祥はフランスのドーフィネ地方といわれてます。


ドーフィネ地方はフレンチ東南部に位置します。


グラタンはフランス語で「おこげ」を意味し、オーブンなどで表面を焦がす調理法のことを指します。


日本では、ベジャメルと言うソースを用いてオーブンで焼いた料理をグラタンと呼んでいますが、


実は表面を焦がしたこの調理法を使った料理は、総じてグラタンと呼びます。


また、たまねぎを痛めてコンソメを注いだオニオングラタンスープも、フランスの家庭などでよく見られる庶民的な料理です。



グラタンによく似たドリアは?


ちなみにグラタンによく似た料理ドリアは、イタリアのドリア一族のためにパリのレストランが創作した料理です。


もともとは、トマトやキュウリ、鶏肉を使った料理でした。


今日本で知れ渡っているドリアの原型は1930年ごろ、横浜のホテルで体調を崩した欧州の銀行家のために即興で提供した料理だったそうです。


バターライスにホワイトソースをかけ、焼き上げたものを提供しました。


グラタンはエビや鶏肉、マカロニやホワイトソースが基本の料理ですが、色々アレンジできる料理です。ポテトグラタンや茄子やトマトを使ったグラタン、豆腐を使用しても美味しいです。


是非、一度ご自宅でも試してみてください。



さて、いかがだったでしょうか?


ロックアップ梅田では「ふわふわフレンチパングラタン」をご用意しております。


是非、ご賞味ください。


 

監獄レストランザ・ロックアップ梅田店は監獄個室の異次元空間で味わう

ドキドキ&ワクワク暗黒の創作料理&怪奇演出カクテルを堪能できる

体験型レストランです。

飲み放題付きのコースもございます。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7576-5644

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

監獄レストランザ・ロックアップ梅田店PR担当でした!

ザ・ロックアップOSAKA Instagram -梅田個室-

ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神ザ・ロックアップ天神

ザ・ロックアップOSAKAについて-梅田個室-

店舗名 ザ・ロックアップOSAKA
所在地 〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町4-12 白馬車ビルPart1
電話番号 050-7576-5644
営業時間 月〜木・日・祝日
17:00〜翌1:00
(L.O.24:15、ドリンクL.O.24:40)

金・土・祝前日
17:00〜翌3:00
(L.O.2:15、ドリンクL.O.2:40)
定休日
アクセス JR 大阪駅 徒歩3分