ブログ

暑い季節の定番デザートアイスクリーム | ロックアップ梅田店

2017.06.22
こんにちは!監獄レストランザ・ロックアップ梅田店です。

デザートやおやつの定番、アイスクリーム。


子どもから大人まで大人気です。これから暑くなる夏に向けてピッタリですよね。


そんな皆さんが大好きなアイスクリームがどうやって生まれたのか、ご存知でしょうか?


実はご存じない方が多いのではないかと思います。


今回は意外と知られていないアイスクリームの歴史についてご紹介したいきます!




アイスクリームの起源


アイスクリームの起源は紀元前までさかのぼります。


乳製品を氷や雪で冷やして食べていました。


また、氷にミルクやはちみつを加えたり、兵士達の士気を高める健康食としても用いられていました。


現在のアイスクリームの原型に最も近いとされるものは16世紀中頃です。


イタリアフィレンツェのフランスのアンリ2世に嫁いだメディチ家のカテリーナ・デ・メディチのために創作したものです。


その後、パリのカフェで氷菓子が売れたり、イギリスにも伝わったりしました。


1800年代にはアメリカで攪拌器が発明され、アイスクリームの世界初のアイスクリーム製造工場も造られました。



日本でのアイスクリーム


日本人で初めてアイスクリームが食べられたのは1860年、渡米した遣米使節とされています。


その後、横浜でアイスクリームが製造・販売されます。


大正時代にはアイスクリームか工業生産され、家庭に広がり、カップアイスも登場します。


昭和初期には自転車にアイスボックスを積んで売るアイスクリーム売りも現れます。


太平洋戦争ではアイスクリームの製造は中止されましたが、その後、アイスキャンデーが全盛となります。



さて、いかがだったでしょうか?


冷たいお菓子は大昔から楽しまれていたのですね。


ロックアップ梅田でもアイスクリームをはじめ、たくさんのデザートをご用意しています。是非、ご賞味ください。


お料理のあとにも別腹!でぜひデザートまで楽しんでいって下さいね。


皆さんがご来店されるのをスタッフ一同お待ちしております。





監獄レストランザ・ロックアップ梅田店は監獄個室の異次元空間で味わう

ドキドキ&ワクワク暗黒の創作料理&怪奇演出カクテルを堪能できる

体験型レストランです。

飲み放題付きのコースもございます。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号050-7576-5644

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

 

監獄レストランザ・ロックアップ梅田店PR担当でした!

ザ・ロックアップ梅田店について-梅田個室-

店舗名 ザ・ロックアップ梅田店
所在地 〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町4-12 白馬車ビルPart1
電話番号 050-7576-5644
営業時間 月〜木・日・祝日
17:00〜翌1:00
(L.O.24:15、ドリンクL.O.24:40)

金・土・祝前日
17:00〜翌3:00
(L.O.2:15、ドリンクL.O.2:40)
定休日
アクセス JR 大阪駅 徒歩3分